【ドイツ留学】ドイツで日焼けをした時はこれを使うべし!!

この記事は約 6 分で読めます。

こんにちは、ドンキーです!

最近のドイツは暑い。

とにかく暑い。

暑い、暑い。

日中マックスで37~39℃くらいはざらなんじゃないでしょうか。

ドイツ人からしてもここ2、3年のドイツの夏の暑さは異常らしく、熱中症で倒れる人もいるみたいです。

実際、頭部局所多汗症のドンキーは、ドイツの暑い日にはほぼ毎日、夕方くらいになると熱中症と脱水症状で頭がくらくらして日々死にかけています。

ドイツで「日焼け」

そんな中で、

案の定なってしまいました。

日焼け

生まれてこのかた湘南で夏をずっと経験していきたので、大丈夫かなと思っていたんですけど、ドイツの夏&ドイツの日差しをなめていました。

湘南で受ける日焼けに比べて、ドイツで受けた日焼けめっちゃ痛いんです。

その理由としては以下のことが挙げられます。

  • 日本のように全公共交通機関や全お店で寒すぎるくらいクーラーがかかっていたり、どこの部屋にもクーラーや扇風機が常備されていたりといった状況がドイツにはない。
  • 日差しの距離が日本よりもドイツの方が近い。
  • ドイツでは、21時を過ぎてから日が沈み始めるので日が出ている時間が長い。

2つ目と3つ目に関してはドイツに来てから本当によく実感しています。

ドイツの太陽は距離感が近く、日中―といってもこの時期のドイツで日が昇っている時間はだいたい朝5時くらいから夜21時くらいの計約16時間―はずっとその距離感で「太陽だよ!」ってしつこいくらいにアピールしてきます。

ドイツに来て最近太陽のことが嫌いになりかけています。

毎日16時間テンション高めでアピール強めなやつに付きまとわれれば、嫌いにもなりかけますよね。

「しつこいやつはモテない」と常々父に言われてきましたが、まさか太陽で学ぶことになるとは思いもしなかったですね。

でも、曇りとか雨で太陽が出てないときは、それはそれで「あいつ、どうしてんのかな、、、」って気になりますよね。

話がそれました。

それで、上記の理由から、日焼けした箇所に汗が染みるタイミングが多く、日本のクーラー文化でなまった体にとっては過酷な環境だから、いつもより日焼けの直りが遅いんだと思います。

ドイツで日焼けした時はこの薬!

そんなこんなでニベアとか塗って何とかしようとしていたんですけど、効果は得られず。

ドイツの記事を漁りに漁って、日焼けに効くドイツの薬を調べまくって精査した結果、

上の写真の薬がよく効くことがわかりました。

„FeniHydrocort“

これ、日焼けに対してものすごいよく効きます!

塗った瞬間に日焼けが引き起こすヒリヒリ感とかゆさが引き、使用し始めて2日目にしてもうほとんど治りかけています。

15gと30gの2サイズがあります。

ApothekeかAmazonなどのオンラインショップで購入できます。

Apothekeでは、15gのサイズの方で6€前後くらいで、オンラインショップ等では値段はバラバラで4€のものもあれば9€のものもある感じです。

<Beipackzettel von FENIHYDROCORT Creme 0,5%>
【効果・効能】
作用物質ハイドロコルチゾンはコルチゾンと同類の物質。
コルチゾンは体から自動的に生成されるホルモンで、炎症を抑制する働きがあります。
抗炎症作用によりかゆみを起こす刺激、肌の赤み、腫れ、膿疱などに効果を発揮し、アレルギーを抑える効果もあります。

日焼けは日光皮膚炎と呼ばれる紫外線による皮膚の炎症・やけどの一種なので、抗炎症成分の入った„FeniHydrocort“はばっちり効きます!

かゆみにも、腫脹(腫れ)にも、最悪水疱(水ぶくれ)にも効きます。

ドイツで日焼けした際は皆さんもぜひ使ってみてください!

今日の小話:ホームレス

7/26をもちましてドイツ語の語学学校の寮を退寮しまして。

次の家の契約開始日が8/1からなので、今は友達の部屋に泊めてもらっている状況です。

それで昨日銀行の窓口で、自分の口座に1500€入金しようとしたら、窓口のドイツ人の年配のスタッフに色々と質問されまして、今日の小話はその時のお話です。

<登場人物>
ド:ドイツ人の年配のスタッフ
美:何度もお世話になっているドイツ人の超美人スタッフ

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

ド:1500€は結構大きななので、住所を教えてください。

私:2日前に寮を出たので、今自分家ないです。

ド:え!?家ないの!!!?あなたホームレスなの!??

私:(ホームレスといえばホームレスだけど、友達の家に泊まってるし、3日後には家あるし、ホームレスの概念て難しいな。)友達の家に泊まっていまして、ホームレスといえばホームレスなんですけど、ホームレスじゃないと言えばホームレスじゃないと思います。

ド:何言ってるの!?

(「ド」が激怒しどこかに電話を掛けだすがつながらない)

(女神登場)

美:どうしたの?(女神の状況把握)

ド:この子今家ないみたいなの!頭いっちゃってるわよ(意訳)

美:あら、どういう状況なの? (女神の疑問)

(「私」状況の説明をする)

美:フフフ、そういうこと。「ド」さん、大丈夫ですよ。彼とは何回も会ったことがあるので今回はそれなしでも大丈夫ってことにしましょう。(女神の笑顔)

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

という感じで話は終わったんですけど、ホームレスって細かい意味合い難しいですよね。

確かに自分の家がないけど友達の家に泊まってるいから、ホームレスではない。
これがマイホームレスだったら自分はそれなんだろうけど。

んー難しいですね。笑

ドイツ人の超美人スタッフさんに助けてもらってなんとかなったんで、まぁ結果オーライでしたけどね。笑

初めの頃はわからないとこが多く、色々聞きに10回以上その銀行のところに行ってたんですけど、気づけばそのお姉さんが自分の担当みたいになっていて、毎回全部丁寧に教えていただいていました。

また、ドイツの夏の異常な暑さについては、明日の記事で詳しく現状をお話します!

関連記事

今日もありがとうございました!
また明日の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です