【世界No.1利益率!】GCG ASIA~内情から登録・取引方法を徹底調査~

この記事は約 9 分で読めます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ページのアクセス負荷の都合上、更新記事は別ページに移しました。
5/26まで更新しておりますので、下記のページからご覧ください。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



  • GCG ASIAとは?
  • GCG ASIAが世界初!自動逆ヘッジ為替システムについて!
  • GCG ASIAのメリット
  • GCG ASIAの登録方法
  • GCG ASIA KYC認証・入金/出金方法
  • リスクについて
  • 関連記事

この記事を読むにあたり、以下のことを留意してください。
◆この記事は利益を保証するものではありません。
◆投資はあくまでも自己責任です。


※FXに関する基本的なことを知りたい方は、以下の記事でおススメの本を紹介しています。☟

GCG ASIA とは?

GCG ASIAはマレーシアの投資ファンドとして創立されました。

世界初の保険付き自動逆ヘッジ為替システムを使用しており、それにより2018年12月に創設、2019年1月にマレーシアで始動し、1年もかからずに世界No.1の利益を誇る投資ファンドに成長しました。

その後、ライバル企業のなりすましサイトがカンボジア首相との関係をほのめかしたことで、CEOが事情聴取に応じ、突然逮捕➡釈放されました。

現在はカンボジア政府が多額な賄賂を要求したことで、それにCEOは応じず、弁護士を立てて法的に問題解決に取り組んでいるという状況です。

また、誤認逮捕による口座凍結・社員の資金持ち逃げなどが問題や、コロナウイルスの影響やマネーロンダリングの規制強化による出金遅延問題に対応するために、アメリカのメコン銀行と連立して新たに投資銀行として始動しています。

(偽サイトやアンチマーケティングの対応策として、リーガルチェックを入れるようになり、法的な透明性も証明しているそうです。)


GCG ASIAが世界初!自動逆ヘッジ為替システムについて!

GCG ASIAが勝率100%を継続させられている理由は、こちらの業界初のFXのシステム「自動逆ヘッジ為替システム」を利用しているからなのです!

簡単に説明すると、


【「買い」か「売り」の2択の世界であるFXで、両方選択できるという負けを生み出さないシステムです!】

※FXについて大前提として簡単な説明を入れておきます!

・FXは円・ドル・ユーロなどの通貨を両替して、その差額で儲けるもの。
・1つの口座では、1度に通貨を「買う」か「売る」の2つのうちどちらかのみ選択できる。
・その選択後、(例えば)円の価値が下がるか上がるかで損益が決まる。

では、自動逆ヘッジ為替システムについて詳しく説明していきます。

ここでは元金1口$1500を入れた場合での例を紹介させていただきます。

①投資金をA1口座A2口座の2つの口座に分ける。

自分の出資額$1500とGCG ASIAの貸出金$500で運用します。

→A1:$1000(自分)

→A2:$500(自分)+$500(GCG ASIA)=$1000

そのためA1口座とA2口座で取り分は違います。

※ロット比:A1口座【1】:A2口座【1.2】

②それぞれ逆のポジションをもち、取引。

A1が「買い」の場合、A2は逆の「売り」のポジションを持つ。

そのためどちらかは負けても、利益を生み出します。

利益分配は、A1勝利時の方が多く、A2勝利時の方が少ない形です。

利益の配分率は以下のようになっております。

1500ドル〜 → 50:50(自身:会社)
6000ドル〜 → 60:40(自身:会社)
15000ドル〜 → 70:30(自身:会社)

2019年11月現在、A1のときは約$50、A2のときは約$100くらいのイメージです。

取引回数は月に4~6回

それらにより月20~40%の高利益が生み出されます。


GCG ASIAのメリット

ここで一旦、わかりやすくGCG ASIAのメリットについてまとめます!

  • 世界No1利益率の投資銀行!
  • 1口1500ドルで月利20~40%
  • 業界初「自動逆ヘッジ為替システム」により投資者が損失を被らない!
  • 完全放置型(初期登録、入金後作業なし)!
  • アプリMT4で取引をリアルタイムで確認可能!
  • サポートが手厚い
  • 利益引き出し1か月以内に可能

一番の魅力は、1口1500ドル(2019年11月現在固定レート17万2000円)の元本回収が最速で3~4か月で回収できる部分です。

現在は出金に関して問題があるので、本記事を読んだ後に更新記事を確認してください。

出金は5~20%の一部出金というのが現在の状況です。
デジタルバンクウォレットを開設する場合は、月に2回着金している人もいます。

デジタルバンクウォレットに比べ多少は遅れるようですが、通常の登録者は7月以降から出金が通常通り可能になる見通しです。


GCG ASIAの登録方法

GCG ASIAの口座開設自体は無料かつ、2~3分ほどでできます。

登録方法についてご紹介いたします。

※登録リンクを新しいタブで開いてこちらの記事を参考にしながら進めることをお勧めいたします。

①紹介者のURLから登録画面に飛び、以下の画像に従って登録します。

メールアドレスは必ず受け取れるアドレスで登録しましょう。

好きなユーザーネームは、すでに他のユーザーに登録されているユーザーネームは登録できません。

⚠Idefication の種類によって「Full Name」の部分のフォーマットは違いますので注意してください。

*KYC認証を通すとき非常に重要です!

◆パスポートの場合:ローマ字・名→姓 例)TARO YAMADA

◆免許証・マイナンバーの場合:漢字・姓→名 例)山田 太郎

*KYC認証:犯罪収益移転防止法に関する本人確認方法。

➡登録後に表示される画面はログインに関する情報が載っているのでスクリーンショットを撮って大切に保管しましょう。

②ログインパスワード・Transaction PINを変更します。

上記の情報を元に、ログインをします。

その後、ログインパスワードと*Transaction PINを変更する画面に移るので、それぞれ好きなものに変更します。

*Transaction PINはログインパスワードとは別で、入出金・送金などの取引時で使用するパスワードです。

☝毎日日本時間0-7時はメンテナンスが入るので、開けない場合があります。
☝その他にもエラーが起きないようこまめにメンテナンスが入る場合があります。


GCG ASIA KYC認証・入金/出金方法

GCG ASIAは仕様が変わり、現在PID(プラチナ)やDID(ダイヤモンド)などのタイトルを持っているトップランカーしか直接入金などのやり取りができません。

仮に個人で始める場合、毎回入出金時に、仮想通貨の取引所やブロックチェーンウォレットなど複数の作業を通し長い間待たなければいけません。

ドンキーは現在トップランカーとのつながりがあるので直接銀行振り込みで振り込み作業が可能です。

この記事にこれ以上の情報量を盛り込むと7000字を越えてしまうので、「KYC認証」「出金方法」は別の記事で紹介しております!

GCG ASIAではアフィリエイト報酬が入るのと僕自身所属するチームのトップを経由すると直接入金することができるので、上記リンクより登録していただいた方限定で、質問やアフィリエイトシステムなどLINE@でサポートをします🤠

※現在LINE@は終了しています。


リスクについて

GCG ASIAは半年弱で利用者80万人を突破した急速に成長している企業です。

GCG ASIAのこれまでのリスクとしては出金が遅い・KYC認証処理作業がなかなか通らないなどが挙げられていましたが、現在では改善され出金は月初めの申請・月終わりまでの出金が可能になり(詳しくは更新記事を確認してください)KYC認証も迅速に対応されるようになっています。

ネット上では批判記事なども多数ありますが、利益が高く・リスクのない「おいしすぎる」GCGに対して逆に少しでもリスクを探して安心をしようとする人間の心理を逆手に取って集客をする批判サイドやアンチマーケティングサイドの手法でもあります。

現在は、コロナの影響やGCGの新体制・カンボジア問題などで出金状況は複雑です。更新記事に詳しく記載してあるので、リスク等も確認するようにしましょう。

関連記事

4 件のコメント

  • こんにちは
    昨年の6月以前に登録しているものですが、出金はずっとPending状態です。

    ブログを読むと、短期間で出金と書いてあります。ということは、される人とされない人がいるといった感じでしょうか?

    思うに実情は酷い環境なのかなと感じてます。一応画面上は勝っているので、皆さん手立てがない・・・

    やはり、過去、現在、未来の視点で書いていただけないでしょうか?(素人は騙されます・・・)

    アフェするにしても、自分だけ得してしまうのはなんとも、かんとも。

    • こんにちは!
      僕自身も1利用者なので、僕自身が所属するグループのトップ・他のGCGについて書いているブロガーさん・GCGのHPからの情報しか伝えられないのですが、現状わかっていることは2点あります。
      ・紹介されたグループによって出金やルールが違う。トップが強い方が、出金等も優遇されているようです。
      ・現在はコロナウイルスの影響で出金が遅れている。
      1つ目の方は相談を受けた方の中で、出金やサポートがひどかったというグループがあることがわかりました。実際に、僕が所属しているグループでは出金が1か月程度だったので、それは事実としてあります。
      2つ目の方は上からの連絡で知ったことです。GCGはハッキングなどを防ぐため出金を自動ではなく、委託で手動で行っています。
      そのため出金を司る企業が今回のコロナウイルスの影響で遅れているためどのグループでも大きく遅延しているようです。

      アフィに関しましては、形上紹介した人に利益が入ってしまうのは仕方のないことだと思います。
      そのため僕のグループではGCGの場合5人までと決めて、その次に紹介した人の下に5人ずつつけるという方針をとっています。
      (LINE@でのサポートは終了したので現在は連絡があった人のみ順番で行っている感じです。)

  • 返信ありがとうございます。

    ・グループでのヒエラルキーには驚きました・・・6/9以前の登録者であったとしても、グループが強ければ出金できるのですかね?
    私は一度1500出金できましたが、それ以降はできないし、知人二人は全くできない状況です(´;ω;`
    グループ間移籍はできるのですかね?

    ・本日、銀行登録を無事行いましたが、どんなことができるかご存じですか?

    • 返信ものすごく遅れてしまいました!
      出金ヒエラルキーはあくまで僕自身の周囲の話を聞いてそうなのかなと感じた形です。
      現在はコロナの影響でテザーの入手が難しくなっていると聞いております。
      グループ間移籍は、残念ながら元本出金をして別のグループに入りなおす以外できないようです。
      ・銀行登録に関してもいくつか情報が入っていたので、仕事が忙しくないときに合間を縫って本記事を更新する予定です!
      できるかぎり早めに行うので少々お待ちください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です